お笑いYouTube/人気芸人のネタ動画・無料試聴




人志松本のすべらない話  M-1グランプリ

ドリフターズの名作コントやダウンタウンのお宝映像をはじめ、大御所芸人の漫才、
若手芸人のネタなども続々紹介していきます。



お笑い芸人の厳選ネタをYouTube動画で。コンビ結成秘話など、人気芸人のプロフィールも紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

スポンサー広告お笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑

お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル 第3回

第3回お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル
 9月2日(火)19:00~20:54 フジテレビ系列にて放送

人気のお笑い芸人たちが、自分の母親と組んで漫才を披露する、あの伝説の番組が帰ってきます!!
親子の愛と涙と笑いにあふれたスペシャル番組『お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル』第3回目は、母親だけでなく父親もパートナーとして参加。
第1回はブラックマヨネーズ・吉田親子、第2回はロバート・山本親子が優勝を飾りましたが、今回はどの親子が優勝を手にするでしょうか!?



【司会】
ダウンタウン(松本人志)

【進行】
高島彩(フジテレビアナウンサー)

【審査員長】
松本秋子(松本人志の母)

【審査員】
高橋英樹、加藤夏希、国仲涼子、黒谷友香、佐藤江梨子、DAIGO、西山茉希、南明奈


【出場者】
●アンガールズ(田中卓志、山根良顕)× 父・田中弘
●勝山梶(梶剛、勝山慎司)× 母・勝山明江
●サバンナ(高橋茂雄、八木真澄)× 母・八木定子
●ザブングル(加藤歩、松尾陽介)× 母・田嶌啓子
●スピードワゴン(小沢一敬、井戸田潤)× 父・井戸田富隆
●トータルテンボス(大村朋宏、藤田憲右)× 父・大村敏和
●バッドボーイズ(佐田正樹、大溝清人)× 父・大溝一人
●フットボールアワー(後藤輝基、岩尾望)× 母・後藤恵美
●山本高広 × 母・山本尚枝
●やるせなす(中村豪、石井康太)× 母・石井孝子



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

スポンサーサイト
特番お笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑

男前ランキング

毎年恒例、吉本芸人の「男前」と「ブサイク」ランキングが発表されました。
2008年度も、男前1位は次長課長・井上、ブサイク1位は南海キャンディーズ・山ちゃんと、ともに3年連続1位を獲得。揃って殿堂入りとなりました。
両ランキングの10位までの結果は、以下の通り。


▼男前ランキング
1位 次長課長 井上聡【2006~2008年連続1位/殿堂入り】
2位 ライセンス 藤原一裕
3位 麒麟 川島明
4位 ライセンス 井本貴史
5位 チュートリアル 福田充徳
6位 キングコング 西野亮廣
7位 ハイキングウォーキング 松田洋昌
8位 ロザン 菅広文
9位 オリエンタルラジオ 藤森慎吾
10位 フットボールアワー 後藤輝基
【殿堂入り】
ロンドンブーツ1号2号 田村亮(2000~2002年連続1位)
チュートリアル 徳井義実(2003~2005年連続1位)



▼ブサイクランキング
1位 南海キャンディーズ 山ちゃん【2006~2008年連続1位/殿堂入り】
2位 カリカ 家城啓之
3位 ブラックマヨネーズ 吉田敬
4位 とろサーモン 久保田和靖
5位 ハイキングウォーキング Qちゃん
6位 千原兄弟 千原せいじ
7位 キングコング 西野亮廣
8位 品川庄司 品川祐
9位 ダヴィンチ 釜口育
10位 天津 向清太朗
【殿堂入り】
130R ほんこん(2000~2002年連続1位)
フットボールアワー 岩尾望(2003~2005年連続1位)


ライセンスが男前コンビだっていうのは非常に納得の結果なんですが。
両方にランクインしているキングコング西野も気になりますが。
「男前ランキング」の「5位」が……。
いや、まぁ確かに以前よりテカってはませんけれどもねwww


お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

男前ランキングお笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。