お笑いYouTube/人気芸人のネタ動画・無料試聴




人志松本のすべらない話  M-1グランプリ

ドリフターズの名作コントやダウンタウンのお宝映像をはじめ、大御所芸人の漫才、
若手芸人のネタなども続々紹介していきます。



お笑い芸人の厳選ネタをYouTube動画で。コンビ結成秘話など、人気芸人のプロフィールも紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

スポンサー広告お笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑

M-1グランプリ2007 決勝&最終決戦結果

決勝ネタ順
1.笑い飯(吉本興業 大阪)
2.POISON GIRL BAND(東京吉本興業)
3.ザブングル(ワタナベエンターテインメント)
4.千鳥(大阪吉本興業)
5.トータルテンボス(東京吉本興業)
6.キングコング(東京吉本興業)
7.ハリセンボン(東京吉本興業)
8.ダイアン(大阪吉本興業)
9.サンドウィッチマン(フラットファイヴ)


決勝順位と最終決戦ネタ順

1位 サンドウィッチマン(3番目/敗者復活選より決勝進出) 最終決戦 4票
2位 キングコング(2番目) 最終決戦 1票
3位 トータルテンボス(トップバッター) 最終決戦 2票


優勝は、サンドウィッチマン!!
敗者復活戦からの優勝は史上初です♪



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

スポンサーサイト
M-1グランプリお笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑

M-1グランプリ2007 決勝進出&ネタ順決定!!

M-1グランプリ2007の決勝進出コンビとネタ順が発表されました。
常連組の麒麟が、2度目の準決勝敗退(第2回と今回)。
田村裕の著書『ホームレス中学生』は150万部を超えたそうですが。
M-1審査委員長の島田紳助いわく、おかげで「漫才が怠慢になった」。
ここはもう、ぜひ敗者復活戦で、決勝に返り咲いて欲しいところですね。


決勝進出コンビとネタ順は、以下の通り。

1.笑い飯(吉本興業 大阪)
2.POISON GIRL BAND(東京吉本興業)
3.ザブングル(ワタナベエンターテインメント)
4.千鳥(大阪吉本興業)
5.トータルテンボス(東京吉本興業)
6.キングコング(東京吉本興業)
7.ハリセンボン(東京吉本興業)
8.ダイアン(大阪吉本興業)

今年もザブングル以外は、吉本勢が占めてます。
余談ですが、今年大ブレイクしたムーディ勝山の初登場は、ダイアン津田の結婚披露宴でした。

ちなみに、『お笑い芸人.com』というサイトで、決勝進出コンビについての詳細が記載されています。


決勝の模様は、12/23(日) 18:30~20:54(ABC・テレビ朝日系列)にて放送されます。
お見逃しのないように・・・。


お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

M-1グランプリお笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。