お笑いYouTube/人気芸人のネタ動画・無料試聴




人志松本のすべらない話  M-1グランプリ

ドリフターズの名作コントやダウンタウンのお宝映像をはじめ、大御所芸人の漫才、
若手芸人のネタなども続々紹介していきます。



お笑い芸人の厳選ネタをYouTube動画で。コンビ結成秘話など、人気芸人のプロフィールも紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

スポンサー広告お笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑

ウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SP とは

ウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SP(-きょくげん-! - わらわせたらひゃくまんえんすぺしゃる)は、TBSテレビで不定期放送されるバラエティの特番である。

2005年1月3日深夜に『ウンナン芸人道祭り’05極限ネタバトル!』として初回が放送され、以降、「クイズ$ミリオネア」をもじったタイトルを追加して、続編がゴールデンで放送されている。この番組に出演し、知名度を上げた芸人も少なくない。


ルール
■まず演者は、スタートコールとストップコールで、100人の観客のうち、無作為に5人の観客を選ぶ。スタジオ観客100人からランダムに5人が選ばれる。誰が選ばれたかは挑戦者にも観客にも知らされない。選ばれた5人がわかるのは、司会のウンナンと見ている視聴者だけである。
■挑戦者は一発ギャグ・サイレント(声、音を出さずに動きだけで笑わせる)・モノボケ・ショートコント・モノマネの5つのジャンルの中から1つ選び、最初に選ばれた5人の内3人(ただし5ジャンル目は5人全員)を制限時間の60秒以内に笑わせるとそのジャンルはクリアとなる。自信のあるネタを最後に使うか最初に出すかなどの駆け引きもあり、運も問われる。
■1ジャンルクリアするごとに獲得賞金は上がり(ジャンル1つクリアで1000円獲得、以降賞金10倍)、全ジャンルをクリアすると100万円を獲得できる。なお、参加しても100円はもらえる。


演じるジャンル
一発ギャグ
 一発芸で笑いをとる。持ちネタを持っている芸人には有利。
モノマネ
 物まねで笑いをとる。物まね芸人には有利。
ショートコント
 ショートコントで笑いをとるが、普段からショートコントをする芸人には有利だが漫才を主体に活動している芸人(主に関西の芸人)には不利な場合もある。
モノボケ
 番組で用意された小道具などで笑いをとる。
サイレント
 顔芸や動きだけで笑いをとる。物音を立てたり、喋るのはNG。一発ギャグで使ったネタを使いまわし、サイレントする芸人もいる。この番組で最も難しいと言われ、敗退していく芸人も多く見られるジャンルである。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
スポンサーサイト



お笑いYouTube/芸人ネタ動画posted

ザ・イロモネアお笑いYouTube/芸人ネタ動画TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。